Entries

Top Page > スポンサー広告 > 続グダグダ感Top Page > ニャンとワンだふる > 続グダグダ感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中。応援してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 遊び心 |  FC2 Blog Ranking ( その他 )

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

続グダグダ感

neko
 またまたオリンピックで大騒ぎ



inu
 判定がコロコロと覆ったり、無気力試合で失格になったり



neko
 競技内容とは別のところで愉しませてくれる大会だ



inu
 それにしても、あのボクシングの試合の審判は特に酷かったですね



neko
 バンダム級の2回戦。清水選手の試合だな



inu
 ええ。完全に相手はグロッキーでダウンしているのに
 一向にダウンをとらない審判



neko
 その他にも手数、有効ポイントなどすべてが清水選手が勝っていたのに



inu
 判定は相手の勝利なんですもの



neko
 これには会場内も騒然。客および関係者全員が唖然とした



inu
 当然のごとく日本側が抗議をすると



neko
 コロっと判定が引っくり返った



inu
 あれには呆れましたよ



neko
 だれかに金でも掴まされたのでもないかぎり
 あのジャッジはありえない。



inu
 試合の内容は一方的でしたから



neko
 先日も述べたが、やはり今回の大会の審判のレベルが
 一部とはいえあまりにも低すぎる



inu
 こうもミスジャッジが頻発すると、任命責任にまで発展しそうですね



neko
 それとは対象的にバトミントンでは協会側が大英断



inu
 あの手抜きはいけません。



neko
 しかし現状のシステムである以上は、あれも立派な作戦だと
 思うのだがなぁ



inu
 サッカーなどでは常套手段ですしねぇ。



neko
 問題はやり方。あそこまで露骨にやられたら
 さしもの審判も黙ってはおれまい



inu
 やるならやるでもう少し巧く誤魔化すべきでした



neko
 観客にしたって金を払って試合を見に来ているわけで
 それなりのパフォーマンスを見せないと



inu
 試合中に何度も審判から警告を受けていましたし



neko
 それらを無視し続けた結果がコレ



inu
 監督側の指示でしょうねぇ



neko
 選手にとっては、なんともお気の毒な話



inu
 ええ



neko
 この件に関しては、ちょっと意外だったのが
 中国側が素直に自らの非を認めて謝罪したこと



inu
 たしかに意外な反応です



neko
 世界中の注目が集まるオリンピックという舞台の
 対応としては◎



inu
 たしかに過ちは犯しましたが、好印象です。



neko
 それに比べて酷かったのが・・・



inu
 韓国側の対応ですね



neko
 言うにことかいて、自分たちは被害者だ!と声高に叫んでいたよ



inu
 ・・・ らしいといえば、らしいのですが



neko
 ズブの素人が見ても、ひどい内容の試合をしておいて
 コレでは大々的に自国の恥を宣伝しているようなもの



inu
 印象は最悪でした。



neko
 言いたいことは色々とあるだろうが、あまりにも
 稚拙な抗議の内容に???



inu
 原因はあくまで中国側にあると言ってます



neko
 真偽のほどはどうあれ、あれでは自分のしたことを棚に上げて
 責任を他人に転嫁しているようにしか映らない



inu
 とても世論の支持を得られそうにはありません。



neko
 また国内でも自国贔屓な報道のせいで
 すっかり対中感情が悪くなっている模様



inu
 困ったもんです



neko
 せめて監督とか協会の連中が、選手に罪はない
 悪いのは自分たちだとでも釈明すれば救いがあったのだが



inu
 完全に丸投げですからねぇ



neko
 この波紋が吉とでるか凶とでるか



inu
 ますますオリンピックから目が離せませんよ



neko
 違う意味でな



inu
 なお例の酷いジャッジをしたボクシングの審判は
 協会から除名処分を受けたとのことです



neko
 自業自得ですな



inu
 ですね




関連記事
ランキングに参加中。応援してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 遊び心 |  FC2 Blog Ranking ( その他 )

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。